2015 島根県宍道湖産の天然ウナギ



こんばんは。
ご無沙汰しております、鈴木です。
ウナギの季節です。
旬は6月?10月。
絶滅危惧種に指定されてしまった、ニホンウナギです。天然ウナギは全体の1%にも満たしません。
本日のウナギは、一本7万円。
天然の上物と、養殖とでは全くの別物です。脂の質が違う。
舌をふんわりと包み込むような柔らかさ。一度ご賞味下さい。
いつもご覧いただき、ありがとうございます!

関連記事一覧

コメント

    • いわし大好き
    • 2015年 7月 21日

    番ちゃんご無沙汰っす~。もうすぐ土用丑の日ですね!スーパーでは魚屋が一番デカイ顔できる日なんですよね(^_^)しかし今年はうなぎ高いっすね(泣)で、ご、ご、5万ですか(^_^;)確かに天然の上物は違いますよね!1度島根の松江魚市場で天然もの見ましたが、あまりの高さにスルーしちゃいました(^_^;)うちの店でも活鰻を自家製無添加のタレで焼きますが、養殖ものが精一杯ですね。機会があれば1度扱ってみたいものです。
    で、8月なんですが3週目くらいに東京ビッグサイトでシーフードショーなる展示会的なものがあり、一応出張の許可がおり、シーフードショー→翌日築地市場にて仕入れ→根津松本の計画をしております。今からとても楽しみにしています♪

  1. いわし大好き様☆
    ご無沙汰してました!
    東京のデパートにいた時も、土用の丑の日はハンパなかったですね! 1日にどれだけ売るんだよって。
    ただ、当店は丑の日はウナギ売らないんですよ^ ^ 売っても注文分位で、その日に宍道湖の天然が築地にあっても何本かですし。養殖の良い所の方が、安定してますからね!
    8月楽しみですね! シーフードショー??
    根津松本にはそんな話し入ってこないですねww 詳しく予定分かりましたら、ご連絡お待ちしてますね^_^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。