2015 神津島のたかべ。


こんばんは。
鈴木番治です。
美味しい「魚の塩焼き」、と言えば、この魚は必ずランクインします。
「神津島のたかべ」は、他とは一味も二味も違います。
腹の中にある、脂の白い塊。
今かど旬です。

丸のまんまで塩焼きはもちろんですが、干物にしても美味しい!
本日の22:00? ラジオ番組 J-WAVEで、根津松本の店主、松本秀樹が生放送で、魚について語ります。

それでは、また明日!
いつもありがとうございます!

関連記事一覧

コメント

    • いわし大好き
    • 2015年 6月 03日

    今晩は~近畿は梅雨入りして、なんか魚の入荷が減りそうな予感がします。
    たかべですか~、中々大阪の市場では見かけない魚ですね、私も勉強不足で名前しか聞いたことない魚です。写真見て、これは確かに旨そう!いい感じに脂乗ってますね。市場にあれば是非仕入て自分で買って食べてみようと思います。明日はなんとか天気もいいみたいなんで、泉州の方まで足を伸ばして仕入に行く予定です。先週仕入できなかった渡りがに狙ってみたいです。

  1. いわし大好き様☆
    そろそろ正体が知りたいです(笑)
    いわし大好き様って言うのもなんだかな?って感じで^ ^
    たかべは、本当に美味しい魚なんですよ!
    大阪の人達にも絶対に好まれる味だと思います。
    特にココ、神津島のたかべは、脂ののりが特別です。漁師さんのこだわりが強いです。 「神津のたかべは、日本一や?」っていつも言ってますよ鯵とかイサキの中間、そんな感じのお味ですね。
    もしよかったら、一度無償で送りますよ!
    美味しければ、その後は築地と連携出来るようにしますよ。 やはり少しは値はしますが。なんでもおっしゃって下さい!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。